小児応急救護

小児応急救護法 講座

もしもあなたの身近にいる子どもに、命に関わる緊急事態が発生したら、あなたは適切な処置ができますか? 大切な命を守ることができますか?

MEDIC FIRST AID®のチャイルドケアプラスTMコースは、新生児から8才までの乳児・小児の応急手当を主に、
子どもの周辺には必ず大人がいるという現実から成人患者の対処まで組み込まれています。

講座概要

受講対象者

・ 保育園・幼稚園・小学校のスタッフ
・ ベビーシッター
・ 子どもの運動や安全に責任のあるリーダーや保護者

・ 要時間 7~8時間
・ 最大受講者数  12名
・ 受講費用 19.800円(一人あたり)
 ※出張講座も行っております(最低催行人数3名)

・ 応急手当てプロバイダー(救助者)の役割
・ 患者に近づく時にすべきこと
・ 生命を支える為の基本的スキル(手当てのABCとCPR)
・ 除細動(自動体外式除細動器-AEDを使った救助)
  国際修了カード
・ 出血とショックの手当て
・ チョーキング(のど詰まり)の手当て
・ 継続的な患者の手当て
・ 病気の手当て
・ ケガの手当て
・ 個々の問題の応急手当て
・ 子どものケアに関するトピック
・ その他の考慮すべき事柄
・ 応急手当てに関するその他の情報

講座風景
講座風景
国際修了カード

メディック・ファーストエイド® (略称MFA)の名称と関連ロゴマークは
MEDIC FIRST AID International,Inc. の登録商標です。

.株式会社テノ.コーポレーションは MFA JAPAN のトレーニングセンターとして登録されています。
担当インストラクター:平田智美(小児MFA国際認定インストラクター NO.201084)

お問い合わせはこちら
このページのTOPへ